先輩からのメッセージ

▼平成30年度
  • 本人コメント

    夏の夏期講習から通い始め、約4ヶ月通い、自分の苦手な教科を何度も復習しました。当日はとても緊張してしまったけれど1問1問まちがえずに解けるよう気をつけてがんばりました。

    保護者様コメント

    最初本人は塾に行くのをためらっていましたが、行ってみると勉強の仕方がわかり、塾に行くのを楽しむようになってきました。そして受験が近づくと勉強だけでなく面接指導もあり、的確なアドバイスを頂き本当に塾に通わせて良かったと親も思うようになりました。
    それと同じくらいに重要だったことは同じ学校を受ける塾生の存在でした。ライバルであり仲間であるという意識が「絶対に受かりたい」というモチベーションにつながったと思います。本当にありがとうござました。

  • 本人コメント

    私は弱点を克服するために、わからないこと、心配なことをノートにまとめ、何度も読み返して確かめられるようにしました。苦手な社会では歴史上人物がかかれている本などを読み、おぼえられるようにしました。
    また、塾では過去問題を練習して、解き方や問題を解く順番など色々なことを教えていただきました。そしてどのような形式の問題が出るのか知ることができました。ありがとうござました。

    保護者様コメント

    付属中合格に際し、家族共々大変喜んでおります。入塾当初は勉強の仕方が分からず、不安があったと思いますが6年夏に参加した熱血合宿以降、明らかに勉強に向かう姿勢や苦手教科克服への取組に違いがあったと思います。さらに秋合宿を経て順調に学力を向上させることができました。
    これもひとえに関わってくださった先生のきめ細やかなご指導あってのことだと思います。大変ありがとうござました。

  • 本人コメント

    ぼくはずっと迷っていましたが、約1ヶ月前に受験したいと決めました。そして塾に行ってみると塾生がたくさんいて、自分より勉強が進んでいる人たちについていけるかと思いましたが、先生方の分かりやすい説明のおかげで、難しい問題も楽しく解けるようになりました。先生方、ありがとうござました。

    保護者様コメント

    附属中学校を受験したいと本人が伝えてきたのは、受験日の約1ヶ月前で、突然でしたので驚き、あわててしまいました。親としてできる限りのことをしてあげたいと考え、わらにもすがるような気持ちで、井手塾さんに電話し、その日のうちに入塾しました。
    入塾できたものの、ついていけるのか親の心配とは反対に、本人は塾へ行くたびに「難しい問題を解くのが楽しい。」と純粋に学ぶことを楽しんでいるようでした。帰宅後、かなりの時間を集中して学習するようになり、成長を感じました。合格することができ、塾の先生方には大変感謝しております。ありがとうござました。

  • 本人コメント

    初めは不安だったけど、井手塾の先生方に、ポイントや、まちがえた理由を、分かりやすく教えていただき、だんだん自信がついてきました。面接でも、自信を持って、話せるように、アドバイスしていただいたおかげで、うまく話すことができました。自分の受験番号がのっていたのを見たときは、とてもうれしかったです。先生方、本当にありがとうございました。

    保護者様コメント

    中学受験を考えはじめたもののどう対策すればよいかもわからずにいましたが、井手塾の先生方には親身にご教授いただき大変心強く感じておりました。
    本当にお世話になりました。ありがとうございました。

  • 本人コメント

    私は、5年生の春期講習から通い始めました。弱点克服のためには公開模試を受け、そこで間違えた問題をやり直して、分からなかったら塾の先生に聞いていました。そうすることで、自分の苦手な問題が出来るようになると同時に、次にその問題が出題された際には前回よりも早く解けるようになり、応用問題でも同じように出来ます。分からない問題を納得するまで教えていただき、感謝しています。ありがとうござました。

    保護者様コメント

    本人の希望で中等を受験することを決めました。受験するにはそうしたら良いのか分からず、まずは春期講習から試し、本格的に6年生から始めました。授業を終えて帰って来ると「楽しい」と言い充実して見えました。授業、合宿と子供達に寄り添い子供の話を聞いてアドバイスや、時にはお叱りを頂いて、とても嬉しく思っています。今は感謝しかありません。合格まで導いていただき有難うございました。

  • 本人コメント

    僕は塾に通い始めて、最初のときは作文の書き方が覚えられず、注意点ばかりでした。でも、その注意点を直した直した作文を書いたらすごくほめられました。その後も「自分だけの書き方」の作文を書くことができ、本番でも練習したことが発揮され合格することができました。次に、中等を受験する人に伝えたいことは「自分の意志をつらぬく」です。その先にゴールがあると思います。先生ありがとうござました。

    保護者様コメント

    中等への受験を決意したのは6年生の7月でした。遅いスタートでしたが、受験の日まで気持ちがぶれなかったのは、塾の先生方の声がけや指導があったからこそだと思っています。
    ありがとうござました。親子ともども支えて下さり感謝しています。

  • 本人コメント

    5月からずっと頑張り続けて本当に良かったと思います。なかなか作文をうまく書けずに家で何回も書き直しても先生や母に訂正されたりして落ち込んだけどあきらめずにがんばって合格できたのでがんばり続けて良かったです。先生ありがとうござました。

    保護者様コメント

    1年間にわたり、熱心にご指導いただきましてありがとうござました。長いようで短い期間、本人にとっては今まで経験したことのないことばかりでした。合宿での勉強漬けの毎日、遅くまでの授業、どれも今思えば先生方の温かい励ましに支えられ、やってこれたと思います。身近にいる私達にとっても自信と不安が交互におそってくる感じでしたが、本人と共にあきらめずにこれてよかったと思います。これからもご指導の程宜しくお願い致します。

  • 本人コメント

    みんなよりおそく入り、勉強不足だった私が、井手塾に入ってから一生懸命勉強するようになり、そして合格できました。中等に入るための準備や合格するための大切なことをたくさん教えてくれて、とても勇気がつきました。井手塾に来てから、「自信を持って、受験に望む」ということを学びました。本当にありがとうございました。

    保護者様コメント

    まず、ひとことで、ありがとうございました。
    本人もそうですが私たち家族も“ホッ”としております。
    塾も休むことなく行き、「今日はねぇ~…」と教えてくれました。作文では、親である私たちも悩み、なかなか難しくてびっくりしました。
    これから入学してもいろいろと不安がありますが、“自分らしく”中等生活を過ごしてほしいです。本当にありがとうございました。

  • 本人コメント

    第2回目作文模擬で1回目の模擬より点数がとれず悩んでいる時、先生から作本の書き方を見直していただき、何度も繰り返し書くことで、自信がつきました。面接やグループ活動も実践して受験までの準備をしっかりし自信を持って望むことができました。本番も、対策してきた通り、受験できました。支えてくれた先生方のおかげです。ありがとうございます。

    保護者様コメント

    本人が受験を決意してから、受験までの間、井手塾のセミナーに何度も参加させていただき、初めてでも安心して受験することが出来ました。
    挑戦しなければ現状維持! 自分のマイナスを見直すことで未来は変えられるとセミナーで教えていただきました。
    受験を決意した日から努力の大切さをしり、目標を持って過ごすことが出来ました。小学校生活を有意義にすることができたのは全力でご指導していただいた井手塾の先生方のおかげです。感謝の気持ちでいっぱいです。

  • 本人コメント

    今まで、作文練習やグループ活動対策、面接対策をいっしょうけんめい、努力してやってきてよかったです。
    合格できてとてもうれしいです。
    先生ありがとうございました。

    保護者様コメント

    受験すると決めたのが、人より少し遅いかな?と思っていたので、夏からの努力が実って良かったと思います。
    何もわからないところからスタートして作文、グループ活動・面接などどれも先生のおかげです。いつもポーカーフェイスであまり感情を出さずにいる娘なので、合格しているのが分かった時に、泣いていたのに私がびっくり!! 泣かないつもりでいたのにもらい泣きしてしまいました。でもここからがスタート!! 気持ちを新たにまた次の目標へ向かう娘を私もサポートしていこうと思います。

  • 本人コメント

    作文の分析と面接が不安でしたが、先生におしえてもらったとおりにやって合格したのでうれしかったです。グループ活動は1回しかなくて慣れるのに大変だったけど一生懸命できてよかったです。

    保護者様コメント

    直江津中等教育学校を受験すると決めてから、1ヵ月という短い期間でしたが、井手塾の先生方のご指導のおかげで合格することができて感謝しております。
    受験勉強中は、いろいろとご相談にのっていただき、ありがとうございました。

  • 本人コメント

    私は、直江津中等教育学校が東京大学くらいすごいと思っていたので、びっくりしすぎて言葉にでないくらい喜んでいます。夢にまでみた、アメリカ研修がいけるなんて、とっても嬉しいです。最後まで諦めずにやりとおし、頑張りました。夏休みは合宿などにいったりしました。これから受験する方も、諦めずにやりとおせば、きっと合格できると思います。

    保護者様コメント

    一生懸命、自分は絶対に中等に入学するんだという強い気持ちを持ち続け、頑張ってきたからこそ、合格できたと思っています。今まで、ご指導、応援してくださった先生々、ありがとうございました。

  • 本人コメント

    直江津中等の受験は、作文、グループ活動・面接で、対策が難しいので、井手塾に通っていてよかったと思います。特に夏と秋にあった合宿では、普段の塾ではやらない内容を教えていただいたことで、自信を持って受験に挑むことができました。
    励ましてくださった先生方ありがとうございました。

    保護者様コメント

    直前までご丁寧にご指導いただき安心して受験に望むことができました。
    直江津中等は特殊な試験でしたのでしっかりと対策する事ができました。 お世話になりましたありがとうございました。

  • 本人コメント

    中等に合格できて良かったです。井手塾で作文や面接を指導していただいたおかげで、合格できました。最初は作文が書けなかったけど本番では作文1枚書け、自信がつきました。また、井手塾に通って友達が何人かでき、一緒に本番までがんばることができました。

    保護者様コメント

    早くから中等受験を意識して勉強に取り組んでましたが、井手塾様には夏頃から作文と面接を主に御指導頂きました。
    途中からでしたが、快くお引き受け頂き、熱心にご指導頂けたことに感謝申し上げます。
    一番不安だった作文も受講を重ねるうちに、自信にもつながったと思います。
    先生方、たいへんありがとうございました。

  • 本人コメント

    今までの努力がむくわれて良かったです。作文・グループ活動・面接、とてもたいへんでした。でも、家族、先生、友達が支えてくれたので、合格する事ができました。ありがとうございました。

    保護者様コメント

    子どもなりに、いろいろなストレスもあったかと思いますが、さいごまでがんばったと思います。
    好きなこと(ゲーム、テレビなど)も、がまんしたりと、自分でもおさえた部分もありました。
    一から、分からないことを教えていただき、ありがとうございました。

  • 本人コメント

    私は文がねじれることが多かったです。なので、冬休みにたくさん作文を書いたり、文章を正しく書いたりしてたくさん練習しました。面接では、父とたくさん練習しました。おこられることもたくさんあってけれど、ほめられることもあったので合格することができました。 合格できてよかったです。

    保護者様コメント

    とにかく合格して大満足です。6年生の2学期から通い始めました。
    作文は、母親が注意すると、娘が「お母さんには言われたくない!」とそっぽを向かれることでも、塾の先生の指導はすんなり聞き入れていました。
    細やかなご指導ありがとうございました。

  • 本人コメント

    井手塾で作文を習って色々な力が付き、自信を持って作文を書くことができるようになりました。
    また、個別での苦手なところを教えていただき算数も苦手意識をなくすことができました。
    面接は練習を繰り返して、本番は、緊張せずに話せてよかったです。

    保護者様コメント

    早い時期から、志望校は直江津中等教育学校と決めていましたが、学科試験がないということで、塾に通うことは当初考えておりませんでした。井手塾の春の説明会に参加し、実際の過去問を見て、学科の対策が必要なことを痛感し、6年の春から入塾いたしました。
    経験に裏打ちされた、確かな指導と、他の学校の子たちとの切磋琢磨する中で、本人も自信を付け、本番に望めたようです。
    本当にありがとうございました。

  • 本人コメント

    先生方が毎回の授業でやる気にさせてくれて、毎日勉強に取り組め、合格する事ができました。一つ一つの作文を先生が添削をていねいにしてくださり、弱点を克服する事ができました。
    先生方、本当にありがとうございました。

    保護者様コメント

    作文クラスを受講していましたが、先生の指導がとても丁寧で、又、とても熱意を感じ、井手塾に入れて本当に良かったと思いました。
    有難うございました。

  • ▼平成29年度(昨年度)
  • 上越教育大学付属中学校合格 井手個別高田教室

    本人コメント

    公開模試では毎回Aランクをとれるようにがんばりました。計算問題や漢字の問題など点数がとれるところは確実にとるという目標を立てていました。まちがってしまったときは国語辞典で意味を調べたり、ノートにもう一度解き直したり、次はまちがえないように見直しをしました。

    保護者様コメント

    本人が受験をしたいと決めたのは小5の2月頃でした。井手塾の先生方は、弱点の克服方法、得意分野の伸し方法など子供の学力に応じた指導をしてくださり、子供自身も信頼し通塾を楽しんでいました。無事に合格することが出来、本当にありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手個別高田教室

    本人コメント

    私は、6年生に入り、6月頃に附属中学校に行きたい!!と思い始めました。色々な問題集をやってみてもすぐにやる気を失って、すぐ寝たり、遊んだりしていました。緊張をしながらも、初めて塾に行って、苦手な部分がはっきりと分かりました。算数が大嫌いでも、毎日23時頃まで過去問をやっていました。だから、毎日寝坊していました。合格して、努力は裏切らないと思いました。応援・指導して下さった先生方、ありがとうございました。

    保護者様コメント

    2学期からの入塾でした。短期間であったにもかかわらず、本当に親身になって指導いただきました。娘にとって、とてもよい経験になったと思います。ありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手個別高田教室

    本人コメント

    ぼくは井手塾に入って、あまり学校ではやらないレポートをやったおかげで受験の時のレポートが簡単にできました。その他にも学校ではできない公開模試や過去問の授業ができていろいろなことを学びました。

    保護者様コメント

    合格おめでとう。先生方ありがとうございました。4年生からお世話になり、無事合格することができありがとうございました。自ら進んで勉強に取り組んでいたので、親としては安心して見守るだけでした。これも先生方のご指導のおかげだと思います。今後もよろしくお願いします。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手個別高田教室

    本人コメント

    春休み、夏休みは遊びたくてもがまんしてすこしでも受験勉強をして過ごすようにすると良いです。
    先生へのメッセージ
    受験当日まで全力でサポートをしてくださってありがとうございます。

    保護者様コメント

    自分で選んだ道への関門に突破。本当におめでとう!!これからは進むべき道へ、あせらず、コツコツと――、しかし足を止めてはそれまでです。やはり努力する人は、勝ちかな――。学校では、諸先生と沢山の先輩の方々と同級生の中で、いろんな事を学び、吸収して自分のものにして行って下さい。それは、きっと、人生の宝物となる事を信じています。さあ!!前へと進みましょう!!

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手個別高田教室

    本人コメント

    僕は、10月ごろに井手塾に入塾しました。入塾した時は、まにあわないと思っていました。けれど、合宿などに参加し、作文などが書けるようになりました。試験当日は、とても不安でしたが、がんばることができました。合格が分かった時は今までの努力した分うれしかったです。いろいろ教えてくださった塾の先生方ありがとうございました。

    保護者様コメント

    小学6年になり、中学進学をどうするか悩んだ時に、子供は即答で試験のない公立を希望しました。その後、将来の夢やそのための進路等々、いろいろと話合いました。子ども自身はまだ気持ちが揺れ動いているようでしたが、お互いにダメもとでチャレンジしてみようという事になり、10月から入塾しました。作文講座を主体として、面接・グループ活動の対策も非常に充実した内容で、本人の気持ちも徐々に盛り上がっていきました。合宿も非常に価値があったと思います。今回のチャレンジ(成長の機会)に手助け頂き、塾に先生方に感謝致します。本当にありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手個別高田教室

    本人コメント

    私は、作文の割合が苦手で何度も悩んだことがありました。でも、算数の先生に、基礎から分かりやすく教えてもらったのでできるようになりました。自分でも驚くほど嬉しかったです。作文では添削してもらったものを見直して次はできるようにしていました。 分かりやすく、やさしい対応をしていただいたので私も勇気づけられました。ありがとうございました。

    保護者様コメント

    作文の的確な教え方は、分かりやすくとてもすばらしいと思いました。学校で出るレポートでも以前よりも格段に上手になっていて、とてもびっくりしました。
    漢字検定や算数検定も受験する機会をいただいた事も大変合格につながったと思います。模擬試験は自分の弱点を見つける事が出来、現実を見据え対策も取ることが出来、良い刺激になったと思います。中学受験という人生で初めての大きな壁を乗り越え自分の未来へと走り始めている娘を見ると誇らしく思います。合格はゴールではなく夢への出発点だと先生から言われた言葉を胸に娘は今日も頑張っています。 一年間本当にありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手個別高田教室

    本人コメント

    四月から始めた作文講座。学校での作文はわりと書けたのですが、中等の作文は資料の分析が入っていたので最初はとまどいました。しかし、先生の教え方が分かりやすく、週1~2枚の作文も書けるようになりました。他にも秋の熱血合宿に参加したり、面接、グループ活動についても色々なことを教えてもらい、自信がつきました。合格したときには、改めて今まで井手塾で対策をしてきて本当に良かったと思いました。

    保護者様コメント

    上の子がお世話になり、今回も迷わず6年生の4月から通わせました。初めは作文の書き方がわからず、宿題も見てあげないと書けなかったのですが、資料の分析や様々な書き方の型を教えて頂き、段々ときちんとした作文を書く事ができるようになりました。 グループ活動・面接も本番さながらの講座に参加させて頂き、準備を進めて来ましたが、計算面に不安があり、先生の勧めでi-petで重点的に計算問題を解きました。やるべき事を全てやり、万全の態勢で受験に臨むことができましたこと、先生方に心より感謝しています。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手個別高田教室

    本人コメント

    直江津中等教育学校に行ってがんばりたい。私が低学年のころから思っていたことです。学年が上がるにつれてその思いはだんだんと強くなりました。私は3年生のころから「新聞感想ノート」を始め、いろいろなニュースに目を向ける習慣をつけてきました。この学習での知識は、試験当日での面接や作文で大きな力を発揮することができました。6年生になって、作文を始め、課題についての知識を文章にして何回も書いて、頭にたたきこみました。つらいこともたくさんありましたが、「中等に入りたい。」この気持ちがいつも背中を押してくれました。ありがとうございました。

    保護者様コメント

    4年生の2月よりお世話になりました。国語、算数を受講を始め、6年生に入り、作文講座を受講しました。毎週出される宿題では、先生に熱心で丁寧な添削をしていただき、大変勉強になりました。受験だけでなく、今後もずっと使える大きな力がつきました。夏、秋と2回の合宿にも参加し、共にがんばる仲間との出会いは、試験当日までの励みとなり、苦しい時も仲間の存在を思い出しがんばっていました。高い志を持ち、がんばり抜くことができたのも、お世話になった先生方、井手塾で出会ったたくさんのお友達のおかげです。本当にありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手個別高田教室

    本人コメント

    僕は、4年生の時に直江津中等教育学校に行きたいと思っていました。その時の理由は、将来の夢に一歩でも早く近づくために行きたいと思っていました。6年生になってから塾に通いました。その時に勉強をたくさんするのはめんどくさいなと思っていました。でも、一歩でも早く近づきたいという気持ちの方が強かったため受かったのだと思います。また、塾の先生がていねいに教えてくださったからです。これからも、勉強をしたいと思います。

  • ▼平成28年度
  • 上越教育大学付属中学校合格 井手個別高田教室

    本人コメント

    井手塾に入る前や始めたばかりのころは、初歩的な計算ミスをやってしまったり、漢字がなかなか覚えられませんでした。しかし、勉強時間を増やし、塾の宿題やもらったプリントをやっていくと、だんだんとできるようになってきました。そして自信を持って臨むことができました。

    保護者様コメント

    井手塾の先生の温かいご支援で無事合格することができました。ありがとうございました。本人が望み6年生の4月から入塾しました。塾は楽しく通っています。自宅勉強の際、親が漢字や計算の注意をしても素直に聞きませんが、塾の先生に改善点を教えてもらうと意識して取り組んでいました。本人の先生への信頼と、絶対合格したいという強い思いが前向きに勉強していく姿勢につながったと思います。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    井手塾に通っていたおかげで附属中に受かりました。僕は月例テストや合格判定テストでは波がありました。これで入試は大丈夫か、と思ったこともありました。でも、先生たちにていねいに教えて頂いて合格することができました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手個別高田教室

    本人コメント

    受験勉強はとても大変でした。しかし、井手塾の先生が教えてくれたことを1つ1つ守り、そしてやるべきことはやったと自信をもって最後まで頑張ることができました。いつもぼくを応援してくれた井手塾の先生方、本当にありがとうございました。

    保護者様コメント

    中学受験を決めてからは、学力は足りているかなど不安との戦いでした。でも井手塾の先生がずっと伴走者になってくれ、一つ一つ不安を取り除いてくださいました。家庭学習の進め方、受験直前期にすべきことなど、細かく指導してくださいましたので、最後は不安を自信に変えて試験に臨めました。とても感謝しております。ありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    秋からレポートや過去問をやってきたので、どのような問題がでるか、どの単元を強化したらいいかなどが分かったので、本番までにそこを強化することができました。応用問題よりも基礎をしっかりと練習することで、受験のとき出題される基礎問題をしっかりととれるようになります。基礎をしっかりとすれば、その後の応用問題もだんだんと解けるようになってきます。レポートも空いている時間に参考書を少しでも読んでおくだけでちがいます。そして合格できるようにアドバイスなどをしてくださった先生、両親には感謝しています。

    保護者様コメント

    常に子供の能力をみて合わせた勉強方法をとって頂き、本人に自信をつけてくださったと思います。受験前や当日にも先生方の温かいお言葉や応援で自信を持って落ち着いて試験に臨めたようです。常に先を見た指導に、子供も目先だけではなく将来をみて、考える力もつけて頂いたように思います。本当にありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    私は、井手塾で受験対策をしたおかげで本番で役立ったことがたくさんあります。作文講座では、作文の書き方や資料の分析方法など、たくさんのことを教えてもらいとても役立ちました。面接講座やグループ活動対策講座では、本番と同じような形で練習でき、本番も緊張せずにできました。井手塾の授業は、とても楽しくわかりやすいので楽しみでした。井手塾の先生方、私を合格まで導いてくださってありがとうございます。

    保護者様コメント

    今は親子ともども、合格できたことをとても喜んでいます。本人の頑張りはもちろんですが、先生方がどんな時でも励まし、見守ってくださったことが合格の力になったと思っています。本当にありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    私は、井手塾に通う前は作文が苦手で合格できるか不安でした。でも、先生がていねいに教えてくださったおかげですぐに書けるようになりました。課題についての知識もたくさん教えてくださり、勉強になりました。合宿にもいきましたが、授業ではまだやっていないところも教えてくださいました。私が合格できたのは井手塾のおかげです。

    保護者様コメント

    5年生の4月からお世話になりました。最初は塾に友達がいないので嫌々通っている感じでしたが、それでも頑張って通っているうちに授業が楽しい(先生のお話が楽しい)と言うようになりました。すると成績も徐々に伸びていきました。6年生の4月に志望校を中等に決め、国語・算数・作文の3つの講座を受講してきました。塾の課題・学校の宿題でたいへんでしたが先生方のフォロー、熱心なご指導のおかげで最後まで頑張ることができました。夏・秋2回の合宿では、同じ目標を持った友達もできて、さらにやる気が出たようです。面接やグループ活動の対策でもきめ細かい指導をしてくださりたいへん感謝しております。とにかく先生方が熱心で、信頼できるので先生方を信じて頑張ってきたことが合格につながったのだと思います。本当にありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    色々なつらいことがありながらも「合格」という一つの目標をつかむことができました。井手塾では作文や算数、国語を学習し、どの教科でも楽しくわかりやすかったです。井手塾の先生方にはとても感謝しています。合格することができたのも周りの方々からたくさんの支えがあったからだと思うので、その人たちに感謝し、これから先も頑張っていきたいです。

    保護者様コメント

    直江津中等で学びたいという本人の気持ちを尊重し、井手塾にお世話になることを決めました。のんびりした本人の性格もあり、なかなかやる気スイッチの入らない息子を目の前にして、ハラハラ、ドキドキの毎日でした。私の助言は素直に耳を傾けることができない年ごろですが、井手塾の先生方にサポートしていただき、だんだんと自分から机に向かうようになり受験と向き合うことができました。先生方の温かいお心遣いや、時には優しく時には厳しく合格へと導いていただいたことに心より感謝しております。親子ともども支えていただきありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    私は井手塾でのたくさんの学びがあったからこそ合格することができました。作文や面接、グループ活動など、どれもわかりやすく、アドバイスや添削をしてもらい、受験に向け日々上達することができました。また、私が参加した直前合宿では、20時間を超える勉強をし、自信をつけることができました。今回の受験のために頑張ったことを中学校でも生かしていきたいです。

    保護者様コメント

    6年生になって「受験したい」と本人が決めました。受験までの間、できる限りの勉強をしていこうと井手塾にお世話になることにしました。第一日目の作文講座は「楽しかった!!」と興奮して帰ってきました。先生方の話をきっかけに新聞に目を通すようになったり、ニュースに関心を向けるようになったりしたことはこれからの学習にも役立ってくると思います。自信を持って受験にのぞめるよう、色々アドバイスをいただいてありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    井手塾では受験対策として、作文、面接、グループ活動などの講座があるため、本番は自信を持って取り組むことができました。また、公開模試では塾内の人たちと競い合い、自分を高めることができました。その他にも、塾の先生方は熱心に、受験に向かう私たちを応援してくださいます。井手塾に通うことで私は自信を持つことができました。

    保護者様コメント

    受験に向けて1年間一生懸命がんばってきました。先生方の細やかな指導のおかげで自信を持って受験当日を迎えることができました。本当にありがとうございました。

  • ▼平成27年度

    上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    僕は七月から井手塾に通い始め、勉強への取り組み方が変わりました。勉強したことを家で復習し、公開模試を受ける。そして、間違いを直す。このサイクルができたことで、合格につながったと思います。

    保護者様コメント

    附属中の受験日に親子で見た光景は今でも忘れません。それは、受験会場入り口で井手塾の先生方がハチマキ姿でエールを送り続けてくれた姿です。それまでとても不安だった心は確かな自信へと変わりました。初めての受験は不安の連続でしたが、先生方がナビゲートしてくださり、合格することができたと思います。心より感謝申し上げます。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    合格できてうれしいです。夏・秋と二回の合宿に行って、とてもモチベーションが上がりました。参加できてとても良かったです。個別でも自分に合わせた学習ができて良かったです。熱心に接していただき、ありがとうございました。合格できたのは井手の先生のおかげです!

    保護者様コメント

    初めての中学受験で勝手が分からなかったので、井手塾でいろいろな情報をいただき大変参考になりました。本格的に受験に取り組んだのはほんの数ヶ月でしたが、塾に通ったおかげで効率的に学習できたと思います。本当にありがとうございました。
                                                               近況報告:合格後は、附属中生の名に恥じぬよう、小学校のまとめ学習に力を入れています。家庭学習のペースも維持しているので、今後も本人なりにがんばってほしいと思っています。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    わたしは、「中学入試」に自信がなく、不安でした。でも、公開模試や面接練習と入試直前にあった合宿を通じて「不安」を「自信」に変えることができました。入試が良い結果で終われたのは、先生方を含め、私を支えてくれた、たくさんの人のおかげです。先生方、本当にありがとうございました。

    保護者様コメント

    5年生の2月からお世話になりました。最初は「塾はまだ早いかな?」と思っていましたが、「受験まであと300日しかない。」というお言葉を聞いて「・・・しか?」と衝撃をうけました。その後、受験を本気で考え始め、最も意識が変わったのは、夏の「中学受験必勝!!熱血合宿」でした。知り合いも家族もいない3日間の勉強合宿を体験し、とてもたくましく帰ってきました。勉強だけではなく、友達でもあり、ライバルでもある“仲間”ができた事も大変大きな成果でした。11月の「受験直前合宿」でも総仕上げができ、不安が自信へとつながったようです。細かなフォローをしてくださった先生方、合宿で鍛えてくださった先生方、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    僕は五年生の春から井手塾に通い始めました。苦手な教科も繰り返しできるようになるまで勉強することで、公開模試の結果も少しずつ良くなりました。先生方はいつも優しく丁寧に教えてくださり、塾へ行くのがとても楽しみでした。また、同じ目標をもった仲間と一緒に努力してがんばったことは、僕にとってとてもよい経験になったと思います。本当にありがとうございました。

    保護者様コメント

    息子は、五年生の春から直江津教室にお世話になりました。五年生の頃は、塾の授業についていくのがやっとという感じで、中学を受験するという実感がなく、現実的なものではありませんでした。しかし、塾の公開模試がとても良い刺激となり、受験に対する意識が変わりました。また、先生方からは丁寧なご指導と励ましがあったからこそ、息子もがんばることができたのだと思います。息子は生まれてはじめて努力することの大切さを学びました。本当にありがとうございました。今後ともよろしくご指導のほどお願い申し上げます。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    僕は受験の日まで、オープン模試での順位や塾で教わったことをもとに、夏休み、冬休みを中心にがんばってきました。夏・冬休みの長期休暇は、ほとんどの時間を作文とオープン模試の勉強に費やしました。その時間で作文の僕の弱点を直そうとがんばりました。僕の弱点は体験文です。良い体験文を書くために、先生方にアドバイスしてもらい、その方法をたくさん試しました。その成果があり、合格できてうれしいです。

    保護者様コメント

    昨年、姉の受験に続き、二年連続で受験生の母を体験しました。三者面談で子供の様子を聞き、先生方にご指導していただいたことを繰り返し家庭で子供に言うことで徐々に学力もつき、二人とも中等に合格することができました。ありがとうございました。四月から姉弟二人して中等の制服を着て通学する姿をみることができます。楽しみです。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    四月に始めた対策講座。毎週、授業と宿題で二枚以上の作文を書き、作文力だけでなく、国語力・漢字力も付きました。また、夏・秋2回、二泊三日の熱血合宿や面接・グループ活動の対策講座にも通い、とても自信になりました。優しく頼もしい先生方の授業はいつもわかりやすく、塾に行くのが楽しみの一つとなりました。私は井手塾に入って、本当に良かったと思っています。

    保護者様コメント

    作文講座では作文を書くコツやポイント、表やグラフなどの分析の仕方など、きめ細やかに指導して頂き、みるみる文章力がついていくのが分かりました。また、二回参加した熱血合宿では、二泊三日で20時間以上勉強するという貴重な体験をさせて頂きました。先生方は皆さんとても熱心で、合格させてあげたいという熱い思いがすごく伝わってきました。大変お世話になり感謝しています。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    今回の直江津中等教育学校の入試は自分の大きなカベとなりました。しかし僕は、井手塾の直江津教室で僕を精一杯応援してくださった先生方のおかげで合格することができました。ふだんの授業、作文模擬、グループ活動講座、面接講座の面でも、注意するところなどをしっかりと振り返って、自分の力を最大限に発揮できました。だから今後は、中等でたくさんの知識や経験を得て、夢を実現していきたいと思います。

    保護者様コメント

    「受験を考え、2校の塾の選択肢があり、どちらも体験授業を受けました。本人が選んだのはこちらでした。「先生の元気があって、授業も楽しい、分かりやすい」と、満足そうでした。先生方の熱心な個別面談、保護者会講話、塾日以外の補習サポート、グループワーク、面接講座、どれも最高のステージでした。勉強だけでなく、子供たちに、人としてどんな将来の自分になりたいか、考える糧を与えてくれました。合格までの道のりは感動のドラマです。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    私が合格したのは、高い目標をもったからだと思います。私の目標は、海外研修に行くことです。そのために受験ノートというものをつくり、面接、グループ活動、作文の3つに分けて、その各受験科目のポイントを1冊にまとめました。そのノートを見ながら、受験勉強にはげみました。また、メディアの使用は1日40分として、ひまな時間にはとにかく受験勉強をしていました。受験はとっても大変です。受験を考えているみなさん、高い目標を持つことからはじめてみてください。

    保護者様コメント

    8月に入塾しました。 娘は、とにかく作文が苦手で、文のきまりがわかっておらず、理解していませんでした。その結果、文のねじれが多く、結局何を伝えたいのかわからない文章になっていました。入塾後は、毎日、新聞を読み、沢山の文章に触れ、塾で教わった方法で実践的な力をつけていきました。又、今年から始まった秋の合宿に参加したことで文を書くことに自信が持てるようになりました。娘の合格は井手塾の先生方の高い指導力でサポートして頂いたおかげです。ありがとうございました。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    受験前の一週間は、経塚先生に言われた通り、不安になったら作文一枚・面接一回をしました。合宿には、「直前合宿」の一回のみ参加しました。三日間で20時間以上の練習をし、自分のライバルがどれほど作文を早く書けるかや、面接で受け答えできているかを知り、とても刺激となりました。合宿の成果もしっかりと発揮することができました。

    保護者様コメント

    合宿に参加してから、自信を持って作文を書けるようになったようです。本番前は30分で仕上げることができる余裕を持って、受験できたと思います。井手塾で友達もでき、楽しく通わせて頂いています。

  • 上越教育大学付属中学校合格 井手塾高田教室

    本人コメント

    僕は、前から作文が苦手でした。中等入試の内容が作文だと知った時、大丈夫かなと不安な気持ちになりました。  夏休みから、作文講座に通い、「型」を教わりました。そのお陰で、作文が今までよりもスラスラとかけるようになりました。12月からは、家でも作文、グループ活動の練習をしました。先生方から、「ここを直した方が良いよ」と具体的に教わったので、中等に合格することができて嬉しいです。先生方、ありがとうございました。  入試は最初の関門です。これからはもっと大変ですが、気を抜かずに頑張っていきたいです。

    保護者様コメント

    入塾したのは、6年生の夏期講習からだったので、少々スタートが遅かったかもと不安はありましたが、熱意ある先生方のおかげで無事に合格することができました。  作文講座では、作文のコツを教えて頂けたことはもちろんですが、面接やグループ活動の練習も充実していました。どの先生方も子供と真剣に向き合い"個の力"を上手に引き出して下さいました。「受験当日は、この服装で良いでしょうか?」と、いった勉強以外のことでも的確なアドバイスを頂くことができました。受験生の不安も保護者の不安も解消できる頼もしい存在でした。  井手塾に通わせて正解でした!これまでの御指導に感謝申し上げます。ありがとうございました。